読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モコハン。

「問題の 答えは考えはじめた時すでに 半分以上出ている 。」というコンセプトでブログを書いています。ぶつかっている問題の解決策が見つからない、対策は考えたけれど、他の方法はないの?という方の後押しができればと考えています。

【学生必見】第二次友達作り戦争勃発?!キミの武器は?(後編)

謝罪とおさらい

 

前回はわたしのリア充告白により、多くの人の怒りを買ったわけですが……せめてもの償いに、皆さんがリア充の世界へ行くのを手助けできればと思います。

 

まだ(前編)をご覧でない方はそちらもご参照ください。

【学生必見】第一次友達作り戦争勃発?!キミの武器は?(前編) - モコハン。

 

ざっとおさらいをしますと、

自分はどのように友達を作ってきたか、リア充なのかコミュ障なのか。また自分を客観的に見れているか?自分の特徴や、性格はどんなか?

自分を知って、自分だけの武器を作っていこうという話でした。

 

どこかの個別指導塾みたいですが(笑)、さっそく本題に入ります。

 

 

一つの武器で三つの祝福

 

f:id:Pepeipei:20170320220738j:plain

 

まず “友達” というものをもう一度考えてみてほしいです。どんな存在で、どんな時に必要で、どんな時に喜びを感じ、友達にどうしてほしいか。できるだけ具体的に考えてください。考えながら次に進んでもらって大丈夫です。

 

武器を作るための方法は、大きく二つあります。

 

1.自分の持っている長所を生かす

ここでいう長所とは、前編で私が例で出した、「学力、体力、画力」などの特技や能力を指します。英語が話せる、計算がめちゃくちゃ早い、足がおかしいくらいに速い、絵がピカソ並にイっている、など、誰が見てもわかる能力を持っている人の周りには自然と人が寄ってきます。

 

 

2.自分のほしい友達になる

自分について考え、友達について考えてきました。そして今度は友達側に立って物事を見ていきます。自分がほしいと思っている理想の友達は、別の人もほしいと思っているはずです。なら自分がそれになればいいんです。

ただ勘違いしてほしくないのは、キャラを作ってなりきるという事ではないです。

 

しつこいくらい言っていますが、自分を見つめ直すと見えてくるものがあります。

そして私は “自分の弱点を知ってること” という武器を手に入れました。

私は優柔不断でした。ファミレスに行った時は、注文するものが決まるのはいつも最後。遊びの誘いに対する答えも曖昧で、他の予定が入りドタキャンすることも…。正直生活に支障がきたすレベルでした。

 

f:id:Pepeipei:20170320232322j:plain

しかし直す努力をしました。メニューを開いて一番初めに目に入ったものを頼む。(出てきたらそれ程食べたくないと思っていたものでもおいしくいただけるものです。)最初の誘いに乗ったら最後までその予定を通す。etc…

 

するとそれを見た新しい友達が、「君は判断が早いね」「応えがはっきりしていて気持ちがいいね」と、今まではマイナスだった特徴が、プラスの特徴に変わりました

さらに以前から付き合いのある友達から、「前より決めるの早くなったね」「どうやって優柔不断直したの?」と変化を感じ取ってもらえました。

 

 “自分の弱点を知ってること” という武器を手に入れたことにより、 “即決” という武器と “弱点克服の方法” という二つの武器を手に入れました。

 

-1(弱点)という存在に気付くことで(武器を手に入れ)、それを+1(長所)に変え、新しい武器を二つ手に入れました。

最初の自分+3になったのです。

 

 

どういう人に価値が生まれ、友達になりたいと思うか。それを考えて自分のマイナスを減らしプラスにすれば、自然と人が寄ってきます。

どんな武器を手に入れるかは人それぞれです。正解はありません。自分だけの武器を見つけてください。

 

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

↓↓オススメ記事↓↓

あたなが毎日頑張る理由は何ですか? - モコハン。

pepeipei.hateblo.jp